最近の焼酎

 
 とても暑くなりましたね。 

 そして7月に入ってもほとんど雨が降りません。

 すでに梅雨は明けているのでは無いか? と思います。

 このままでは水不足が心配されますね。

 さて、最近飲んでいた酒の記録をしましょう。

 嫁さんが珍しい物を買ってきましたよ。

                        P1120780.jpg

 山元酒造の 「薩摩スパークリング  炭酸にごり梅酒  梅太夫」  です。

 よく冷やして飲みました。

 濃厚な味わいはなかなかですがとても  「あま~い」  です (笑)

 自分にはちょっと甘過ぎですね。

 暑い夏にはキリッと辛口のほうが合うかなと感じます。

 甘党の方にはバッチリ合うと思いますよ。

          P1120784.jpg

 そういえばここの蔵の焼酎は試していませんでした (たぶん)

 そんな訳でレギュラーを購入して試してみましたよ。



P1120790.jpg

 山元酒造のレギュラー酒 「さつま五代」 です。

 好みのすこし甘口でロックでもお湯割りでも美味しく頂きました。

 パンチはありませんが飲みやすくてなかなかの味わいでしたね。

 

 
 そしてお次も初めて飲むレギュラー酒です。


P1120787.jpg

 大手門酒造の 「しろ 銀滴」 です。

 こちらもクセがあまりなく飲みやすい味わいです。

 以前は 「しろ」 という名前は無かったような気がするのですが追加されたのかな。

 ここの蔵は以前より知ってはいましたが、ようやく試してみました。

 なんか発売される銘柄がコロコロ変わるイメージがありまして敬遠してました(笑)

 一時経営難もあったようですが、乗り越えたのでしょうか。

 これからは色々試せたらと思ってます。




 さてさて、お次はハチロク活動です。

続きを読む

スポンサーサイト

世界遺産 白川郷へ

 
 岐阜県の白川郷へ家族旅行

P1120670.jpg


 白川郷は1,995年に 

 「人類の歴史上重要な時代を例証するある形式の建造物、建築物群技術の集積、または景観の顕著な例」

 として世界遺産に登録されたようです。

 一度は訪れたかったところです。

 白川郷といえば 「合掌造り」 ですね。

 合掌造り家屋は江戸中期から昭和初期まで白川村から富山県にかけて建築されていたようです。

 最も古い建物で築300年! 

 しかし電源確保によるダム建築による水没、離村、火災消失、合掌造りの転売などにより多くが無くなっていったそうです。

 このような背景の中、合掌造りが無くなる危機感を抱いた住民が保存運動を始めたとの事。

 昭和46年には 「売らない」 「貸さない」 「壊さない」 の3原則を掲げて本格的な活動を始めたようです。

 そして昭和51年には国の重要伝統的建造物保存地区に選定され、平成7年には世界遺産に登録されました。

 実際に見た合掌造りのほんの一部を掲載します。

 P1120635.jpg

         P1120632.jpg

P1000419.jpg


続きを読む

AE86&85 オフミーティング



LEVIN & TRUENO オフミーティング

P1120321.jpg

 5月21日 恒例となったオフミが開催。

 ハチロク、ハチゴーが海老名サービスエリアに集結。

 今回の参加台数は39台!  参加人員は80人越え!! 

 回を追うごとに大盛況になっている。


P1120335.jpg
 
 純正仕様のGT、もちろん参加。

 今回はエンジンオーバーホールやボディをリフレッシュしての登場。

 相変わらず渋い!


P1120343.jpg

 集合場所のSAまではこの3台でランデブー。

 集まる前からすでに楽しい。


P1120344.jpg

 さあ、これから一斉移動!

続きを読む

閉まらない


P1120515.jpg

5月14日(日)AM

マイハチの運転席側のウインドウが突如動かなくなった。

それも全開の状態である。

「ゲゲ! これじゃ雨や虫や色々と入ってくるではないか!!」

開かないのはなんとかなるが、閉まらないのは非常に困ったものである。

どうもパワーウインドウのスイッチが壊れたようである。

何をしてもウンともスンとも言わなくなった。

午後からはハチロク乗りの友人とプチオフの予定であったが、それどころではなくなった。

不具合を主治医様に連絡すると 「いらしてください」 とのありがたきお言葉。

午後は修理に出向くことに。

しかし、空模様が少し怪しい・・・・・

実は!  こんなトラブルに備えて 「ビニール」 と「テープ」 を常に積んでいるのである。

ビニールは窓に合わせてカット済み。備えあれば憂いなしである。。

ついに出番がやってきた。

P1120513.jpg

仮止めして、全周をテープで隙間なく貼って完成。 さあ、修理に出発!

しかしである・・・・・

走り出すとビニールがバタバタを音を立てて暴れ出し、うるさくて走れたものではないぞ!

1kmと走らずに走行断念。

路肩に停車してビニールを外した。


                      


                  

                      30f46307719b98facd2e[1]






ビニールは駐車中に雨を防ぐには有効であるが、走行中には全く適さないことを思い知らされたのである(苦笑)

修理に向かう途中に少しだけポツポツと来たが、ワイパーを使うような雨ではなかったので不幸中の幸い。

無事に到着してパワーウインドウのスイッチを交換して復活したのであった。

急なトラブルに対応してもらいありがたや。

しかし、スイッチの新品はすでに出ないし困ったものである。

もう壊れないでくれよ・・・・・・・

いや、また壊れるだろな~(笑)




さて話は変わり、最近飲んでいた焼酎の紹介。

初めて飲む芋焼酎である。

P1120517.jpg

販売元は 「五代目 新屋」

製造元は 「大石酒造」 の 「出水兵児(いずみへこ)」 です。

5代目新屋貴子さんが大石酒造の協力により約10年ぶりに復活させた銘柄とのこと。

              P1120520.jpg

さらりとした甘口の味わいで自分好みでした。

ロックでもお湯割りでも旨かったです。

また一つ、旨い焼酎に出会えました。

最近は暑くなってきたのでロックも増えてきました。

さて、お次は何を飲みましょうかね?

ゴールデンウイーク

P1120144.jpg

 遅くなりましたが4月、5月の休日の思い出を載せてみます。

 毎年恒例となっている東京羽村のチューリップ畑を訪れました。


P1120119.jpg


P1120133.jpg


P1120150.jpg

P1120153.jpg

 色とりどりのチューリップが綺麗でしたね。

 もちろんお弁当とビール、焼酎持参でお花見を楽しみました。

 休日の昼間から飲む酒は格別である!(笑)

 そして別の日には埼玉鴻巣にある関東工業自動車大学校で開催された「クラシックカーフェスティバル」に訪れました。

続きを読む

プロフィール

焼酎漬け

Author:焼酎漬け
AE86に乗り焼酎が大好物の親父の徒然日記。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR